BLOG

猫背にお悩みの方へ

福岡で猫背改善するなら薬院ひかり整骨院にご相談ください!

院長は元福岡ソフトバンクホークストレーナーで、豊富な経験から猫背を改善します。

猫背改善コース40分¥6,800~です。お気軽にお問い合わせください。

スタッフのご案内

薬院ひかり整骨院院長山下おプロフィール写真

薬院ひかり整骨院院長山下隆弘

LINE登録は➡をタップ!お問い合わせください。 https://lin.ee/wwPxt2Q

猫背とは      

広辞苑によると「背中が丸く曲がり、やや前方にかがむような姿勢になっていること。また、そのような体つき。」とあります。スマートフォンやパソコンの普及により、イスに座る時間が長くなることで姿勢が崩れやすくなり、猫背の人が増え続けています。

猫背は見た目のことだけではなく、体が丸くなるため、腹部が圧迫されることで内臓の血流が悪くなり、新陳代謝が悪くなるなど、美容や健康にも影響があります。

猫背は「背中が丸い」のか?

実は皆さんが想像しているような「背中の丸い猫背」は少なく、背骨は伸展(反っている)ことが非常に多いのです!
腰が反ることでその代償により頭が前に行ってしまうという、「背中の丸くない」隠れ猫背が増えています!

かつて姿勢悪化の原因は筋力低下や筋肉の硬さだと言われていました。

もちろんそれもあるのですが、なんと意外なことにその原因は「脳」にあるのです。

「隠れ猫背」は交感神経の緊張がベースにあります。パソコンやスマホの使用、仕事のストレスや睡眠不足、更に慢性的な運動不足により交感神経の過緊張の方が多く、刺激の偏りによる脳機能の低下が起こり、姿勢コントロールに問題が出てきます。

猫背改善三つの過ち

  1. 猫背改善には日頃から姿勢を意識することが大切
  2. 猫背改善には体を反らすなど背筋を鍛えるのがポイント
  3. 猫背矯正ウェアを着て、胸を開くと良い

一般的には間違いではないと思われますよね?

しかし

  1. 姿勢の「意識」では、猫背はの根本的に改善しません
  2. 「背中は丸くなってない」ので背筋を鍛えるのではなく、なんと「体を丸める」ことの方が大切
  3. 猫背矯正ウェアは、その場での変化は得られても、根本的な改善にはなりません

姿勢は無意識にコントロールされるもの

姿勢や身体のコントロールに重要な「脳の機能」が低下することで猫背になります。
姿勢の「意識」、背筋を鍛えたり、姿勢矯正ウェアを着ても、「脳」に対するアプローチが行われないと、猫背は改善されません。

脳の機能を低下させ、猫背を作る原因は?

  1. パソコン・スマホの使い過ぎ
  2. 運動不足
  3. 栄養不足
  4. 口呼吸

 

現代人の猫背の特徴

頭が前に出て、首と胸の移行部分だけ丸まり、それ以外は本来の背骨のカーブが失われ真っ直ぐになっています。

足よりも骨盤が前にずれ、骨盤よりも上半身が後ろにあり、不自然です。

これは「交感神経の過緊張状態」&身体各部のセンサーが機能低下していることで、脳が身体をコントロールできていません。

現代では日常生活の活動量・運動量の低下により、身体の各部位にあるセンサーの機能が低下しています。

そのため、自分の身体がどこにあって、どう動いているのか?を脳が感じにくくなっているケースが非常に多いと感じます。

日頃の様々なストレスと自分の身体がどこにあるかが分からないことにより、常に交感神経過緊張だと考えられます。

姿勢をコントロールする「脳」の育て方の三つのポイント

  1. 適切な栄養
    →脳が機能するには適切な栄養が必要です
    →適切な食事による栄養摂取が重要
  2. 適切な呼吸
    →鼻呼吸による適切な酸素供給により脳が機能します
    →呼吸を正すトレーニングが必要です
  3. 適切な運動による感覚入力
    →運動による適切な感覚の刺激で脳が機能します
    →運動を通して身体のセンサーを刺激します

猫背の影響

猫背は見た目の問題はもちろん、一見関係なさそうな身体の不調の原因になりかねません。

また猫背によって内臓が圧迫され、機能の低下が起こります。以下に猫背による悪影響をまとめます。

  • 印象が悪い

猫背は単純に印象が悪くなりがちです。実年齢よりも老けて見える、自信がなさそうに見える、やる気がないように見える、疲れているように見えるなど、悪い印象を与えてしまうこともあります。

  • 肩こりや腰痛

頭や肩甲骨、骨盤のポジションが悪いことで、様々なバランスが悪化します。それにより肩や腰に負担がかかることで痛みの原因になってしまいます。

  • 肩や腰に負担をかける

猫背は交感神経の過緊張があるため、身体に負担がかかる姿勢です。身体全体にとって楽な状態ではなく、エネルギーを浪費することになります。猫背になることで、疲労が取れにくくなります。

  • 内臓に負担をかける

猫背は胸郭の動きを悪くします。そのため内臓も圧迫され、肺、気管支などの呼吸器や心臓、肝臓、胃などの臓器に様々な負担をかけます。内臓に痛みや違和感がある場合、猫背が原因の可能性もあるかもしれません。

  • 頭痛

猫背は頭部が前方に偏位することで頭痛の原因にもなります。頭の重さが首の筋に大きな負荷をかけることで頭痛が起きることがあります。

猫背を改善するには?

  1. 仰向けやうつ伏せ、四つ這い、立位など、様々な身体のポジションにおいて、低強度の多様な運動を行う事で、身体中のセンサーを活性化します
  2. 口呼吸になることや、呼吸に置いて重要な横隔膜の働きが悪くなっているため、呼吸を正しくするトレーニングが重要です
  3. 脳の栄養状態を改善するため、日頃の食習慣の見直しを行います

薬院ひかり整骨院では、国家資格である『柔道整復師』が施術を行います。猫背改善には手技療法だけではなく、運動療法が必要で、これまで述べたように脳機能を向上させることで身体の動きを良くして改善することをめざしております。

根本解決にはもちろん時間のかかることもありますが、しっかり継続することで効果を発揮します。

「どこに行っても変わらない」「そもそもどこに行ったら良いか分からない」などという方はお気軽に薬院ひかり整骨院までお問い合わせください。

<薬院ひかり整骨院>

TEL0927245388 ←タップで電話できます!

E-mail yakuin.hikari@gmail.com

LINE登録どうぞ! https://lin.ee/wwPxt2Q

 

また、薬院ひかり整骨院では各種スポーツ傷害はもちろん、交通事故治療にも力を入れております。

是非↓のブログもご覧ください!

交通事故の治療も薬院ひかり整骨院にお任せ下さい!

関連記事

  1. ハナタカ‼優越館!
  2. アーユルチェア取り扱い開始
PAGE TOP